士業のページ

堅い印象の士業でも、難解な相談をわかりやすいコマまんがで表現すると、一般の方にもよく伝わります。
第一、自分で解決できない事に遭遇した時、誰に、どういう風に相談したらいいのか、からわからないのですから。具体例を示して、さわり(ほんの少し)だけの表現でも、困っている人には伝わるのです。